--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-28(Sat)

[スニーカー] 東京皇帝☆北条恋歌

東京皇帝☆北条恋歌
角川スニーカー文庫
竹井10日/要河オルカ
2009/2/1


小説版らき☆すたが結構面白かった竹井さんの作品です
帯にはかがみもオススメ!!って書いてるしねw

わかりやすいラブコメです
西園寺一斗が東京皇帝になるまでの物語って結論が出てるけど
ここからどう展開するのか楽しみ
現皇帝の北条恋歌、宰相の南徳原来珠との関係をどう使って物語りが展開されるのか
2巻が早く読みたいです
スポンサーサイト
2009-02-28(Sat)

[電撃] 雪蟷螂

雪蟷螂
電撃文庫
紅玉いづき/岩城拓郎
2009/2/10


この作家さんの3作目
過去2作は物語の終盤に面白くなっていく印象がありましたが、期待しすぎたんでしょうか
今作はイマイチだったかも
平凡な物語でした

人外が出てきたほうがこの人の作品っぽいです

2作目のMAMAっぽいので長編書いてくれないかなぁ
2009-02-22(Sun)

フェブラリー予想

フェブラリーS
買いに行こうかなと思ったんだが、起きた時間が遅すぎた。
最初のG1から出足がつかないのは今年を象徴しそうだ

◎エスポワールシチー
○キクノサリーレ
▲カジノドライヴ
△ヴァーミリアン
△ナンヨーヒルトップ
△サクセスブロッケン

エスポワールは自分の競馬が出来そうなので佐藤哲さんの逃げ切り期待に◎
キクノサリーレは気がつけば2,3着くらいにいそうだと思って
あとは強そうなのを続けてみた

気がつけばヴァーミリアン以外4歳だな
世代交代をどこかで期待しているのかも

カネヒキリは使い続けすぎてるので思い切って消し
2009-02-19(Thu)

[電撃] 狼と香辛料 X

狼と香辛料 X
電撃文庫
支倉凍砂/文倉十
2009/2/10


今回は狼の骨を追って海を渡った島でのお話し
そこで出会ったハスキンズとのやりとりは結構重要だったりするんでしょうね
ヨイツのことにも触れてたし

この島のお話しは今回だけだろうから次はまたケルーベで事件に巻き込まれるんかなぁ
エーブ絡みのお話しは結構面白かったのでその舞台でまた物語が作られることを期待

ロレンスとホロの関係も信頼の元に安定感がでていい感じになってきました
このくらいお互いを信頼できるようになりたいなぁ
2009-02-13(Fri)

[電撃] 灼眼のシャナ XVⅢ

灼眼のシャナ XVⅢ
電撃文庫
高橋弥七郎/いとうのいぢ
2009/2/10


もう18巻なんですね
そろそろ読み返して見たくなるころ
漫画と違ってお手軽に読み返すってことも出来ないんで覚悟が出来たときだな

今回はさまざまな場面が何度も切り替わって徐々に話の中心に近づいていく構成で
もう少しでみんな繋がりそうなところ

ただ、いろんなことが書かれすぎているためか、状況不明部分も多々
ちゃんと回収してくれるから特に気にしてないが、早く続刊を読みたいです

2009-02-09(Mon)

[ファミ通] 魔王城一限目

魔王城一限目
ファミ通文庫
田口仙年堂/朝未
2008/12/11


買い溜めてたやつを消化
田口仙年堂さんといえば吉永さん家のガーゴイルですが
アニメは見てたけどノベルは実は見てなかったりします

文の組み立てがきっちりしてるから普通に読みやすいです

人間と魔人が出てくるのですが、普通に思い描く魔人とはちょっと違うんですね
その関係性も面白く描かれててなかなかよいです
2009-02-05(Thu)

[電撃] 電波女と青春男

電波女と青春男
電撃文庫
入間人間/ブリキ
2009/1/10


この人の作品は精神面から攻めてきます
多少重い感じもするけど、読み進めればすっきりしてくる
そんな作品

エリオ、女々、りゅうし、前川さん
作中ずっと個性の軸がぶれないのが読み進めてすっきりしてくる要因かしら

続刊はあるのかしら。
これだけでもじゅうぶん完結してると思うが、続きがあるなら読みたいな
その前に嘘つきみーくんと壊れたまーちゃんの7巻が4月らしいのでこっちも楽しみ

2009-02-04(Wed)

[MF] かぐや魔王式!第2式

かぐや魔王式!第2式
MF文庫
月見草平/水沢深森
2009/1/31


暑いから水着になるという発想はこの手のキャラで使わない手は無いんだろうな
そんな閣下も暗闇が怖いとか料理がうまいとか少しずつ普通の女の子設定

終盤であいふぉんが持った偽聖剣は結局何?
前回のかなめの異能並に謎ですが、近いうちに何かわかるのかな
仲間にもなったことだし

一応4人軍団になったけど、バランス的にもう一人くらい増えるのかなぁ
次も楽しみだ

2009-02-02(Mon)

[富士見ファンタジア] これはゾンビですか?1 はい、魔装少女です

これはゾンビですか?1 はい、魔装少女です
富士見ファンタジア文庫
木村心一/こぶいち むりりん
2009/01/25


ファンタジア大賞佳作の作品です
展開が軽くて読みやすいですね
設定もなかなかおもしろくてわかりやすい

主人公を取り巻く女の子は3人
3人とも個性が強くて覚えやすくて助かります

ユーが魔装少女になったところの挿絵がなぜか無いのが非常に残念
あとはほぼ満足
このキャラをシリーズでどう活かしていくのか
楽しみです
2009-02-01(Sun)

[富士見ファンタジア] 生徒会の四散

生徒会の四散 碧陽学園生徒会議事録4
富士見ファンタジア文庫
葵せきな/狗神煌
2009/01/25


帯にも書いてるけどTVアニメ化決定ですね。
生徒会室の中だけで繰り広げられるので動きが無さそうだが
そこは妄想シーンでカバーかな

このシリーズも4冊目(+短編集)
毎回同じようなことやってる割に飽きないな

今回は会長さんに勉強を教える「教える生徒会」がすごく面白かった
この手の本で今まで笑うことなんてなかったんだが、電車の中で思わず笑ってしまった

次は4月頃
生徒会の五彩だそうです
待ち遠しいです
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。